日高土肥歯科医院BLOG

2014.09.25更新

電磁波が招く体調不良電磁波は、携帯電話、パソコン、テレビ、ドライヤー、電子レンジ、IH 機器等から放出されています。正常な人でも潜在的に影響を受けており、次のような体調不良を招きます。1、眼精疲労、2、発疹、3、後頸部頭重感、4、くいしばり、5、唾液が苦く感じる、金属味がある6、頭痛、7、記憶力や集中力の低下、8、めまい、吐き気、9、関節炎、10、手足のしびれ、11、疲労感、12、肩こり口の中のに金属を多く施している人ほど、心身に影響を被りやすくなっていると考えられます。

投稿者: 日高土肥歯科医院

2014.09.16更新

9月14日に国際文化会館にでバイオレゾナンス医学会に参加しました。朝10時から午後4時までみっちり勉強してまいりました。歯科医科統合医療、連携をし、口腔内の状態がいかに全身疾患に関与しているかを実感してまいりました。また、携帯電話やパソコンから、出るエレクトリックスモッグが身体に影響しているか、除去方法も勉強になりました。詳しくはお問い合わせください。



imgG53843567_1410834655725

投稿者: 日高土肥歯科医院

2014.09.11更新

(コヒーラ現象)で口の中の金属が溶け出す。金属には電磁波を引き寄せてイオン化する(腐敗する)特性を持ちます。この現象を物理学用語で(コヒーラ現象)と言います。心臓を動かしている心電圧は3ミリボルトがピークですか、コヒーラ現象が起こった口の中では、その100倍300ミリボルト程まで電圧が上がり、常に交感神経が緊張した状態になります。そのため、肩こりや偏頭痛、耳鳴り、不眠などを誘発します。歯を食いしばる癖がつくと、症状は深刻化し、歯周病の進行、歯の噛耗症(歯がすり減る)、顎関節症、自律神経失調症などにも関わってきます。また、溶け出した金属は周囲を刺激し、嚥下により消化管から吸収され、体内に運ばれます。差し歯の周りの歯肉が青紫や黒くなるのは、被せ物や詰め物から溶け出して歯肉に沈着した金属です。皮膚にできたシミやほくろから口の中と同じ金属イオンが検出されることから、体内でも歯肉と同様の同様の現象が生じていると予想されます。

投稿者: 日高土肥歯科医院

2014.09.09更新

庭のお手入れをしてもらってます。爽やかな風がふき、キンモクセイの香りがよいです。百日紅が咲き、季節が秋にかわりはじめました、



imgG53843567_1410225320106

投稿者: 日高土肥歯科医院

2014.09.04更新

口の中の金属が溶け出し、体調不良を引き起こす口の中に口の中に金属の詰め物や被せ物を施したていると、金属性スプーンやアルミ箔を咬んだ時に不快に感じます。これは、隣同しの歯、上下の、左右の歯に異種金属が混在している場合でも、唾液で回路ができるため金属がイオン化して(ガルバニック電流)が発生するためです。歯の周りには歯根まくという繊細なクッションがあります。歯根まくは髪の毛一本程度の厚さや質感までも察知して脳に伝えます。ご飯に小石が混ざっていたとき、とっさに噛むのを止めるのは、歯根まくが敏感に異常を感じ、危険を回避しようと筋肉が働くためです。ガルバニック電流が流れた時も歯根まくがストレスを察知して脳に伝達し、交感神経が興奮します。このような交感神経優位の状態が続くと、心身のバランスを崩し様々な症状や不定愁訴が興奮起こります。医学会は縦割りの資格社会ゆえに今まで歯科医は口と全身の関わりに眼を向けていませんでしたが、2011年、口と全身の健康について予防手段を主眼に取り組む、(歯科口腔保険法)が制定され口の中の状態にが及ぼす影響について考える第一が始まりました。

投稿者: 日高土肥歯科医院

24時間WEB予約受付中
日高土肥歯科医院 メールでのお問い合わせはこちら
bnr_sp_contact02_1.png
お気軽にお問い合わせ下さい
初診診療の方はこちら 24時間WEB予約受付中
予約・お問い合わせはお気軽に
求人情報 日高土肥歯科医院ブログ リンク集 poic 歯医者ガイド