日高土肥歯科医院BLOG

2016.03.19更新

大先生の誕生日です。おめでとう。スタッフからは、スリッパをプレゼントしてもらいました。ありがとうございます。

imgG53843567_1458364784948

投稿者: 日高土肥歯科医院

2016.03.18更新

日高市高麗川の日高土肥歯科医院の院長土肥泰生です。高麗川駅から徒歩3分、50年、地域医療に貢献をモットーにしております。

漢方では、大昔に診療体系が出来上がり、現在までほぼそのまま続いています。
診断法は四診(望診、聞診、問診、切診)を行います。望診は、患者さんの体系や顔色、表情、骨格や姿勢、皮膚の状態、髪の状態を観察する視診、舌を見る舌診を行います。問診は、患者さんの声を聞いたり、匂いを嗅いだりして診断します。問診は、患者さんとの問答の中から診断することで切診は、西洋医学の触診にあたるもので、脈診と腹診に分けられ、脈を診たり、お腹の具合を触って調べながら診断します。その人の今の体調や、もともとの体質、なぜそうなったかの病因などを総合的に分析して判断することを証と言い、陰陽、虚実、表裏、寒熱といった要素を前述の診断法によってチェックします。体質の偏りが病気を作るという考え方に基づき、バランスを整えることで健康を取り戻すと考えます。

日高土肥歯科医院は貴方のお口を守りたい。
貴方の健康を守りたい
貴方の健康を守ります!

投稿者: 日高土肥歯科医院

24時間WEB予約受付中
日高土肥歯科医院 メールでのお問い合わせはこちら
bnr_sp_contact02_1.png
お気軽にお問い合わせ下さい
初診診療の方はこちら 24時間WEB予約受付中
予約・お問い合わせはお気軽に
求人情報 日高土肥歯科医院ブログ リンク集 poic 歯医者ガイド