日高土肥歯科医院BLOG

2016.10.27更新

日高市高麗川の日高土肥歯科医院です。高麗川駅から徒歩3分、55年、地域医療に貢献をモットーにしております。
ホメオパシーの創始者のドイツ人サミュエルハーネマンは当時流行していたマラリヤにキナ皮(キナの樹皮を乾燥させたもの)が効くという〈マラリヤメディカ〉の記述に疑問をもち、自ら服用してみると、動悸、睡眠、疲労感、交互に表れる熱間、悪寒、大量の汗、四肢の虚脱などマラリヤと同じような症状が出現し、キナ皮の摂取を止めると症状が治りました。客観性を証明するために、自分の家族にも同様にキナ皮を投与したところ、同じような症状が起こりました。このことからハーネマンは〈健康な人に投与して、ある症状を起こさせることが出来る物質は、その症状を治すことができる〉という〈同種の法則〉を確立し、その後自然界の様々な動植物や鉱物から作られたレメディーで実験を重ね、19世紀初頭には、ホメオパシー療法を確立していきました。ハーネマンの新しい医学は、当時ドイツを襲ったチフスの患者108人を診て死者は2人だけだったと言われています。その他19世紀に流行したコレラやしょう紅熱、黄熱病といった感染症に著明な効果をあげ、瞬く間にヨーロッパ全土にもちろんアメリカにまで広がりました

投稿者: 日高土肥歯科医院

2016.10.16更新

10月になり、今年もあと二か月半になりました。秋が深まるまえに庭の手入れをしてもらいました。

pic20161016232836_1.jpg

投稿者: 日高土肥歯科医院

2016.10.14更新

日高市高麗川の日高土肥歯科医院です。高麗川駅から徒歩3分、55年、地域医療に貢献をモットーにしております。
鍼灸治療、東洋医学に経穴を調整することで内臓機能を正常にして、生体恒常(ホメオシタシス)を維持すると言われています西洋医学の視点からも、鍼灸治療により脳内ホルモンが調整されることが最近の研究で明らかになりました。脳内モルヒネ用物資とされるエンドルフィンやエンケファリンという神経伝達物質が分泌され、痛みなどの不快感が抑えられると考えられています。また前回お伝えしましたが、脳波の変化(アルファ波の検出〈により副交感神経優位になるとことで心身がリラックス状態なり、自律神経のバランスが整うことで、本来持っている体の治療システムを正常に働かせることにもつながります。
NHI'アメリカ国立衛生研究所は、鍼治療が手術化学療法による吐き気などの副作用に有効であると報告されてますまた、イギリス医師会は歯痛、吐き気、偏頭痛に効果があると発表しました。WHO世界保健機関は、アルコール中毒、アレルギー性鼻炎、気管支喘息、心臓神経症、頚椎症、頭痛、高血圧症、不眠症、腰痛、関節リウマチ、顎関節症、過敏性腸症候群、などの疾患に効果があると提示しました。

投稿者: 日高土肥歯科医院

24時間WEB予約受付中
日高土肥歯科医院 メールでのお問い合わせはこちら
bnr_sp_contact02_1.png
お気軽にお問い合わせ下さい
初診診療の方はこちら 24時間WEB予約受付中
予約・お問い合わせはお気軽に
求人情報 日高土肥歯科医院ブログ リンク集 poic 歯医者ガイド