日高土肥歯科医院BLOG

2015.07.28更新

夏季休診を8月12日の(水)より16日(日)までとさせて頂きます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。休診中もWeb 予約は可能です。

投稿者: 日高土肥歯科医院

2015.07.28更新

夏季休診を8月12日(水)より16日(日)までとさせて頂きます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。休診中もWeb 予約は可能です。

投稿者: 日高土肥歯科医院

2015.07.18更新

ポリフェノール類とカロテノイドの他に注目されている三次機能を持つファイトケミカルに、含硫化合物(イオウ化合物)があります。
含硫化合物はイオウを含む化合物の総称でガーリックなどのユリ科植物の刺激臭である芳香成分や、ブロッコリーなどのアブラナ科植物の辛み成分が、血小板凝集を抑制(血液をサラサラに)したり、肝解毒酵素の働きを高めたり、発ガン物質を無毒化して体外に排出する抗がん作用をもたらします。
ガーリックや玉ねぎ、ニラに含まれる硫化アリルのアリシンや、ブロッコリー、カリフラワー、ケール、キャベツ、大根、わさびに含まれるグルコシレート、ブロッコリースプラウトに多く含まれるイソチオネートのスルフォラファンなどがあります。

健康は食事から、そのためには最初の消化器官である口腔の健康が大事です。
日高土肥歯科医院は各専門医が在籍しております。

投稿者: 日高土肥歯科医院

2015.07.11更新

ポリフェノールはある種のフラボノイドやイソフラボン、リグナンやカテキン、フラボノイドの重合体であるオリゴメリックプロアントシアニンなどの総称です。ポリフェノールは植物にとって自らを紫外線による酸化障害や病原菌から守るための生体防御成分であり、ヒトに対しては、抗酸化(活性酸素消去)、消炎、抗菌、アレルギー反応制御、動脈硬化予防、糖吸収(血糖上昇)制御、発ガン制御などの機能をもたらします。

カロテノイドはカロテン類(αカロテン、βカロテン、γカロテン、リコペン)とキサントフィル類(ルテイン、カプサンチン、クリプトキサンチン、アスタキサンチンなど)に分けられます。

カロテノイドのグループに属するものは、植物だけでなく動物(エビ、カニに含まれるアスタキサンチンなど)や濃い色の海藻類にもあります。野菜のカロテノイドは、調理や加工によって硬い細胞膜の組織が破壊されると吸収されやすくなります。なお、カロテノイドは脂溶性のため、そのままでは消化官内に分散されにくいため、アボカドなどの油脂を含む食品と共に摂ると生体での利用率が高まります。



投稿者: 日高土肥歯科医院

2015.07.03更新

食品の成分の科学的研究が進む中で、食品は3つの機能を持つという日本初の機能性食品の考え方が提示されました。
生命維持に欠かせない栄養機能を一次機能、味や香りの感覚などを二次機能、健康維持と病気の予防を含む体調調節機能を三次機能としています。

三次機能を有する成分は、植物化学(フィトケミカル)成分や食物繊維などの非栄養素がほとんどです。食品の色、香り、味は食欲に関わる大切な要因で、二次機能に分類されます。人はこれらの機能性を五感を通して受け入れてきました。

そして最近の研究では、色素成分、旨味成分、芳香成分が三次機能としても働くことがわかり、植物化学(フィトケミカル)成分が明らかになっています。

【お弁当には赤、緑、黄の三色で】と言われる色素や、ハーブやスパイスの香り、苦味や酸味といった味は、植物化学(フィトケミカル)成分そのものです。smile

次回は、三次機能を持つ代表的な植物化学(フィトケミカル)成分のポリフェノール類とカロテノイドについてお伝えします!happy01

健康は最初に消化する口腔から予防しましょう!
専門医が在籍しております。good

投稿者: 日高土肥歯科医院

24時間WEB予約受付中
日高土肥歯科医院 メールでのお問い合わせはこちら
bnr_sp_contact02_1.png
お気軽にお問い合わせ下さい
初診診療の方はこちら 24時間WEB予約受付中
予約・お問い合わせはお気軽に
求人情報 日高土肥歯科医院ブログ リンク集 poic 歯医者ガイド